SakSak #14 小山 渉
Phantasma / みえてくるもの|参加型パフォーマンス

暗い洞窟、火の揺らめき、前方のみを見続ける囚われた人々、影によって作り出されるイメージ、イメージを操作する者…
私はこれらの要素を含んだプラトンの”洞窟の比喩”に、実際のイデアにまつわる内容よりも、そのイメージ自体に強く惹かれてきました。
今回はそうした“洞窟の比喩”をモチーフに“みえてくるもの”を探ってみようと思います。

出演:小山 渉/企画:野本 直輝
日程:2019年6月8日(土)
開場:18:00 開演:18:30
料金:1,000円+投げ銭
会場:blanClass(横浜市南区南太田4-12-16)

https://goo.gl/maps/Q7Aat7nBarE2

 

saksak webサイト

https://saksak.localinfo.jp/posts/6172655?fbclid=IwAR24y1kuZ7SptuDfiHHJOHlIwPE4abQF4iANKKd0m6o9xpT9iLU-ldAZKL8

blanClass webサイト

http://blanclass.com/japanese/schedule/20190608

野本さんテキスト

https://blanclass.hatenablog.com/entry/2019/06/02/220614?fbclid=IwAR3ajHmiJa3KOsKVkUTFYiDAGyghV8hoxAYqckPcT7vn5s2E84NVrbgrZhY

 

 

★★Series SakSak #14

Participatory performance | Wataru KOYAMA  [Phantasma]

 

Dark caves, fires, people who keep looking only forward, images produced by shadows, those who manipulate images …

I was strongly interested in the image itself, more than Plato's

Allegory of the Cave.

I will try to find “Phantasma” referring to “Allegory of the Cave”.

 

Performer:Wataru KOYAMA / Direction::Naoki NOMOTO

Saturday, June,8, 2019

Open 6:00 pm Start 6:30 pm

General Admission: ¥1,000 +Tip

Venue:blanClass(4-12-16 Minamiota Minami-ku, Yokohama-shi)

https://goo.gl/maps/Q7Aat7nBarE2

https://saksak.localinfo.jp/posts/6172655?fbclid=IwAR24y1kuZ7SptuDfiHHJOHlIwPE4abQF4iANKKd0m6o9xpT9iLU-ldAZKL8

 http://blanclass.com/japanese/schedule/20190608

 

 

 

blanClassでのイベントについて企画者の野本さんと夜の公園で色々お話させていただきました。

4:00~ ”幽霊”的な原体験についてなど
24:00~ 最近展示した精神疾患にまつわる作品の話
38:00~ 当日行うblanClassでのパフォーマンスのプランについて
何だかんだ1時間ほど喋ってしまったので、上の項目を参考にしてみて頂けたらです。

ぜひパフォーマンスの部分だけでも見て頂いて当日に興味持っていただけたらありがたいです!魔が差したら来てください~

 

 

 

"Phantasma" image drawing